テーマ:

国見岳・青岳を歩いてきました。

5月2日にアカヤシオを見に、鈴鹿山系の国見岳、青岳を周回してきました。イワカガミやハルリンドウの群生も観察できて楽しく歩いてきました。 国見岳 国見岳(標高1,175m)は、御在所岳の北側の三重県三重郡菰野町と滋賀県東近江市甲津畑町県境に位置しています。 アカヤシオ 青空にピンク色のアカヤシオが映え見頃でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊仙山を歩いてきました。

12日に福寿草を見に鈴鹿山系北端の霊仙山に行ってきました。山歩き日和でしたが、霞がかかり遠くの眺望はよくありませんでしたが、雪渓が残っていたり、福寿草がカルスト尾根に群生しており楽しく歩いてきました。 霊仙山山頂(三角点) 山頂部はカルストのある高原状の台地で、緩やかな起伏のいくつかの峰が並んでいます。 雪渓 山頂付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片栗の花を見に行きました。

木曜日に豊橋自然歩道本線上の片栗の花の群生を見に番外ルートで歩き、桜やツツジの花も咲いた春山歩きを楽しんできました。 片栗が咲く自然歩道 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/ToyohasiNtaka.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道の彼岸花

お彼岸の翌日、散歩道に彼岸花が咲いていました。 彼岸花は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で体系ではユリ科、曼珠沙華(マンジュシャゲ))とも呼ばれ、全草有毒です。 道端の彼岸花 異名が多く、死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道端の花

散歩コースの田は稲穂が垂れ刈り入れ時が近づいてきています。 ススキやエノコログサが揺れて秋の気配が深まりつつあります。 道端には、ツユクサやイヌダテが咲いています。 また、真っ白なノビルも咲いています。 休耕畑にはひまわりが夏の終わりを告げているように咲いていました。 道端の花は、散歩の心を和ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葦毛湿原の朝の散歩

自宅近くの葦毛湿原へ「シラタマホシクサ」を見にいきました。 葦毛(いもう)湿原は愛知県豊橋市に在り、別名「東海のミニ尾瀬」とも云われ、四季折々の花園をつくり出しています。愛知県指定天然記念物に指定されています。                     シラタマホシクサ群                     …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more