テーマ:散歩

愛知県の里山 設楽城址

10日に設楽城址へ行ってきました。設楽城址は愛知県北設楽郡東栄町大字中設楽に位置しています。 設楽城址 愛知県に残る山城のうちで最古のものの一つで、鎌倉初期の形式を残している愛知県指定の史跡です。設楽城は設楽氏の城跡で、設楽弾正が居城していたと伝えられています。 探訪はこちから http://www.aichiyama.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 扇子山・城山・愛宕神社奥宮・山中八幡宮・明神山・牛乗山

土曜日に岡崎市周辺の里山を歩いてきました。 朝方は気温が低かったが里山歩き日和で歴史を感じ、楽しく歩いてきました。 扇子山  中腹には駒ヶ滝があります。山頂からの眺望はありません。若き家康が三河平定の際、陣を張り扇子山と名付けたと言われています。  扇子山と駒ヶ滝は岡崎観光きらり百選のひとつです。 探訪はこちらから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭木の脱皮

巳年の今年、庭木のヒイラギの枝に1m程の蛇の脱皮がありました。 今まで付近で蛇は見たこともなく、住宅地の庭での脱皮に驚きました。 本年が良い年になることを期待します。( ^)o(^ )
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・狐洞、小木山、西貝津山、寺山

日曜日に設楽町の里山を歩いてきました。 狐洞 静かな里山です。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO089.html 小木山 石仏公苑があり、石神仏430体余りが配置されています。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO099.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・川尻城址、亀山城址、石橋城址

日曜日に新城市の里山の城址を歩いてきました。 川尻城址 川尻城址は新城市の北、作手高里に位置しています。 応永31年(1424)3月、三河奥平氏の初代の奥平貞俊によって城山(標高570m、比高差40m)に築かれたが、手狭なために 1年もたたずに亀山城 を築いて移り、ここは支城として残りました。 現在は創造の森城山公園として利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道の彼岸花

お彼岸の翌日、散歩道に彼岸花が咲いていました。 彼岸花は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で体系ではユリ科、曼珠沙華(マンジュシャゲ))とも呼ばれ、全草有毒です。 道端の彼岸花 異名が多く、死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more