テーマ:奥三河の山

鞍掛山を歩いてきました。

日曜日に奥三河の鞍掛山を歩いてきました。このコースを歩くのは、2回目ですが、あえてこの暑い時期に歩くのはテレビで四谷の千枚田の放映がありましたので、千枚田を見ながら鞍掛山を歩いてきました。時折涼風が吹き、ヤマセミやウグイスのさえずりを聴きながら楽しく歩いてきました。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風切山を歩いてきました。

土曜日に奥三河名山八選の一つの風切山を歩いてきました。このコースは11年ぶりに歩いてきました。桜の名所の桜渕公園から時計回りの周回してきました。桜渕公園の桜はまだ固かったです。杉花粉は最盛期でした。風切山への登山道で38箇所のお地蔵さんと出会い楽しく歩いてきました。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇連山を歩いてきました。

27日(火)に奥三河の宇連山を歩いてきました。愛知県民の森から西尾根コースで登る計画でしたが、勘違いして東尾根コースで登ってしまい、東尾根コースは岩稜のアップ、ダウンがいくつもあり北尾根展望台でタイムアップしたため、宇連山山頂は諦めて北尾根展望台を周回してきました。 紅葉は見頃で、楽しく歩いてきました。 探訪はこちらから htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳳来寺山を歩いてきました。

日曜日に奥三河の鳳来寺山を歩いてきました。表参道から山頂を目指して登りましたが、1425段の石段登りはきつかったです。しかし、石段の途中には句碑や史跡があり楽しく登れました。台風等で登山ルートが倒木や土砂崩れで通行止めのため、周回出来なかったのは残念でした。 紅葉の見頃は一週間後程と感じました。 探訪はこちらから http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ瀬明神山を歩いてきました。

土曜日に愛知県奥三河の三ツ瀬明神山を歩いてきました。 今年最初の1000mを超す山歩きで、奥三河の山々が眺望できて楽しく歩いてきました。 クサリ場やハシゴ場等で前回より時間がかかり、年を感じました。(W) 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/MituseMyoujin.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍵掛山を歩いてきました。

同好者2名と新城市の鍵掛山を歩いてきました。 山歩き日和で静かな山で、山頂からは奥三河の山々が眺望できを楽しく歩いてきました。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/Kagikakeyama.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八嶽山~袖山を歩いてきました。

日曜日に同好者と奥三河最北の八嶽山と袖山を歩いてきました。登山道では誰も行き合わず静かな山歩きでした。東又峠から市原登山口へ下りるコースで歩いてきましたが、10年前歩いた時は3時間弱で歩けましたが、コースが一段と荒れて5時間程かかってしまいました。倒木、ザレ場、土砂崩れ跡、木橋崩壊等多数ありました。 探訪はこちらから htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩伏山を歩いてきました。

日曜日に同好者と奥三河の岩伏山を歩いてきました。設楽町はまだ春で桜が満開していました。岩伏山の途中登山道にはミズバショウが咲いていました。山歩き日和で、春の里山を楽しく歩いてきました。 写真上は山頂、下はミズバショウです。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/Iwabusi.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥三河の段戸山、焼松を歩いてきました。

日曜日に、同好者と奥三河の段戸山と焼松を歩いてきました。段戸山では登山道に新雪が積もっていてびっくりしました。アイゼンの用意は3月中旬のため念頭有りませんでした。愛知県の山でもこの時期に高い山に登る時は、雪の情報も考慮する事を感じました。雪の山歩きは今年初めてなので楽しめました。 段戸山 雪の登山道と山頂 探訪はこちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ツ面山、獅子ケ森の里山を歩いてきました。

約2ケ月振りに、西尾市の八ツ面山、新城市の獅子ケ森の里山を歩いてきました。少し汗をかきましたが、久しぶりに新鮮な気持ちで楽しく歩けました。 八ツ面山 八ツ面山は、八ツ面公園として整備され、山頂に展望台と八ツ面村二等三角点がありました。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAN101.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉城址を歩いてきました。

5日に愛知県新城市の里山を歩いてきました。新緑の中、ウグイスやセミの鳴き声を聞きながら楽しく歩いてきした。 五葉の五滝と五葉城址 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO022.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬難沢山、鍋割、弘法山を歩いてきました。

日曜日に愛知県北設楽郡豊根村の奥三河最奥の里山を歩いてきました。鍋割は長野県との境にあって、標高1100m程の林道を5km程を山岳ドライブしてきました。豊根村の弘法山付近の桜は満開でした。 瀬難沢山 下黒川三等三角点がありましたが、眺望はありませんでした。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇連山を歩いてきました。

日曜日に久しぶりの天気でしたので、宇連山をBキャンプ場から南尾根コースで歩いてきました。熱中症に気をつけて、水分補充をこまめにしました。山頂では衣服がびしょ濡れでした。岩尾根歩きや奥三河の山々の眺望等楽しく歩いてきました。 山頂 岩尾根 Bキャンプ場 探訪はこちらから http://www.aichiy…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇連山を歩いてきました。

愛知県新城市の宇連山を歩いてきました。紅葉が見頃な宇連山を、登りはシュートン沢コースの北尾根で、帰路は西尾根ー国体コースで行ってきました。 紅葉を撮りながらの山歩きで結構時間がかかりましたが、見頃の紅葉を満喫できました。 北尾根展望台 山頂からの眺望 尾根道からの眺望 探訪はこちらから http://w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中山峠~雨生山を歩いてきました。

夏日となった日曜日に、中山峠~雨生山を同好者二人と縦走してきました。縦走中は、時折吹くそよ風に癒されましたが、黄砂の影響で眺望はよくありませんでした。 中山峠 中山峠は豊橋自然歩道の北端に位置し、本線道標の起点です。 雨生山 雨生山(標高:313m)は、弓張山脈の南部、愛知県新城市と静岡県三ヶ日町の境に位置しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 芋ノ窪山

今年最後の山歩きとなる日曜日に、豊根村の芋ノ窪山に行ってきました。 眺望はありませんが山頂に三沢三等三角点があります。登り口から山頂まで鉄塔巡視路が整備されていました。 探訪はこちから http://www.aichiyama.com/SAO141.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 白山妙理大権現・小田敷

先週に続き、東栄町の白山妙理大権現、小田敷を歩き、東栄町の里山を全山探訪出来ました。( ^)o(^ ) 白山妙理大権現 白山妙理大権現は後に白山神社に改名され、古戸白山の山頂近くに祀られています。昔から、牛馬・養蚕の守護神として、霊験いちじるいと言われています。古戸では花祭りに先だって白山祭りが行われ、「お珠の舞い」があり、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 峠山・大阪山・別所城址・弘法山

木曜日に、10月10日山蛭で山歩きをリタイヤした峠山へ行ってきました。登り口の外気温は-2度、草葉は霜で真っ白くなっていました。峠山の他に、大阪山、別所城址、東栄町の弘法山を歩き、東栄温泉で汗を流して、冬の里山歩きを楽しんできました。 峠山 御殿山の南に位置し、山頂に月四等三角点があります。 探訪はこちから http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 砦山・金刀比羅大神

日曜日に愛知県北設楽郡豊根村の里山を歩いてきました。 砦山 南北朝期に尹良親王(ゆきよししんのう)が北朝勢に対抗するために築いたところで、北朝軍と戦い破れ、親王は信州に逃れられがこの時に后を陣中で亡くされ、ここに葬られたと言われています。  砦山城は日余沢川と坂宇場川が交差する舌状の突き出た山にあり、登り口は見当たらないどこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 段戸山(桑平山)

台風一過の秋晴れの日曜日、愛知県北設楽郡設楽町の段戸山を歩いてきました。桑平山とも呼ばれ、山頂に豊邦三等三角点があります。 山頂 豊邦三等三角点がありますが、眺望はありませでした。 熊形の枯れ木 植林帯の中に、バンザイした熊の形の枯れ木がありました。ほほましくシャッターボタンを押しました。 探訪はこちから h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 設楽城址

10日に設楽城址へ行ってきました。設楽城址は愛知県北設楽郡東栄町大字中設楽に位置しています。 設楽城址 愛知県に残る山城のうちで最古のものの一つで、鎌倉初期の形式を残している愛知県指定の史跡です。設楽城は設楽氏の城跡で、設楽弾正が居城していたと伝えられています。 探訪はこちから http://www.aichiyama.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山蛭に咬まれました。

台風24号通過の10日、愛知県北設楽郡東栄町の峠山に同好者二人と歩きに行きましたが、大量の蛭に襲われ撤退しました。沢沿いの林道は昨夜の雨で濡れ、気温も高く、落葉があり、蛭の繁殖後のため、延びても1cmほどの子蛭が靴紐に隠れていたりして、全員が被害に遭いました。 被害に遭った林道 昨夜の雨で濡れており、サワガニが沢山歩いていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 水梨山・裏山

日曜日に、先週に続き、奥三河の水梨山と裏山を歩いてきました。今日も山歩き日和で、水梨山は深緑の尾根を楽く歩いてきました。裏山は石仏が並ぶ山道を石仏のお顔を拝見しながら歩いてきました。 水梨山 水梨山は田口高校の「われらの50山」で紹介されていますが、山頂には、プレートが残っていませんでした。植林され眺望はありません。 探訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山 ウズ・長江城址・つぐっ子の森

日曜日に、久しぶりに奥三河の里山を歩いてきました。 ウズ ウズは愛知県北設楽郡東栄町と設楽町の境に位置しています。 山頂には、長良三等三角点があります。眺望はありませんでした。 探訪はこちから http://www.aichiyama.com/SAO076.html 長江城址 長江城址(別名:永江城址)は、愛知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の山 春の八嶽山

日曜日に5年5ケ月ぶりに春の八嶽山を歩いてきました。登り口付近では桜が満開でしたが、山頂はまだ芽が固かったです。登山道は大分荒れていました。市原登山口からの東又コースは崩落等で通行禁止になっていました。 八嶽山 八嶽山(標高1140.1m)は愛知県の屋根とも言われ、奥三河の愛知県北設楽郡豊根村富山に位置し、山頂からは眼下に佐久間…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・夕立岩

日曜日に今年最後の山歩きは、北設楽郡東栄町の夕立岩を歩いてきました。 急峻な山容で、山頂に石祠が祀られ、静かな里山を楽しんできました。 麓から望む夕立岩 夕立岩の石祠 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO140a.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・高塚

日曜日にとうえい温泉の南に位置する高塚を歩いてきました。 山歩き日和で静かな里山を同好者と楽しんできました。 山頂に東山三等三角点があります。 とうえい温泉から望む高塚 山道 山頂 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO125.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・延壽山、菜畑峠、寺脇城址

12月1日(土)に設楽の静かな里山を歩いてきました。 延壽山 山頂に大きなオブジェ(梵字とレリーフが刻まれ、正面にはインディラ・ガンジー首相(当時)のメッセージがある「仏足蹟の聖跡」)があります。眺望はありません。 清崎三等三角点があります。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・松尾神社、川向山

先週の日曜日に続いて設楽町の里山を歩いてきました。 松尾神社 松尾神社は北設楽郡設楽町松戸に位置し、 呼間川、豊川(寒狭川)に囲まれたピークに建っています。 神社周辺にアベマキの巨木と石仏・石塔が祀られています。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO100.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県の里山・狐洞、小木山、西貝津山、寺山

日曜日に設楽町の里山を歩いてきました。 狐洞 静かな里山です。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO089.html 小木山 石仏公苑があり、石神仏430体余りが配置されています。 探訪はこちらから http://www.aichiyama.com/SAO099.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more